hidelog Z
2005/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2005/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005/10/27(木) 22:59 いわゆるただの日記
楽の湯
げんちゃんと緑区にできた「楽の湯」というスーパー銭湯へ行った。
のぼせやすい俺だけど風呂を全制覇しようとか言って頑張った。


今日はとても思い出に残る出来事だった。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/27(木) 22:26 おしらせ
ひでのりの心配事
ゆーじー邸の話がどのカテゴリーにも属さないので新しいカテゴリーを設置しました。

ひでのりの心配事

ゆーじー邸の話のためだけに作ったんだけど、意外といろいろ書くことあって役に立ちそう。
お楽しみに。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/27(木) 15:29 ひでのりの心配事・不平・不満
なんじゃここ
柏屋よりもかざりやよりも恐ろしいところへ連れて行かれる。
せっかくの休日が、パート合宿だって。
自分も含めてこれに参加する人全員アホじゃないかと思う。




ゆーじー邸




cello板に家のホームページがありますってあったからリンクを飛んでみたら、、、

なんじゃここは
コレが家なら俺が今まで家と思っていたここはなんだったんだ。

っていうか最初は「家のホームページがあります」っていう文章の文法が正しいのはわかるけど意味がわかんなかった。


11月2日の水曜日のパー練の後に連れてかれて男はベッドないらしいが泊まって翌日の休日をそこで過ごすことになる。

ホントにやだよー。まだ平日のほうがいいし。せっかくの休日を~。


家のホームページからりょーじ先輩のホームページがリンクされてて飛んだらりょーじ先輩日記もあって笑った。


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/26(水) 14:29 ひでのりの栄養
やすのり家映画鑑賞会
今日はゆみこちゃんと一緒にヤスノリの家に行きました。
ゆみこちゃんはヤスノリの家で見ようとしてた萌え系アニメのDVDを忘れてきてしまったので、何も持たずヤスノリの家へ行きました。

そしたらヤスノリの家にはラストサムライのDVDがあったのでずっとラストサムライ見てました。

完全にウェスタナイズされてしまった現代を生きる俺から見ると日本の侍側のほうが異文化的に見えた。

外国人の主人公が、侍は負けても生き続けることを恥として、負けた時は自ら死を選ぶということを知ったあとに、侍の村の剣の腕がけっこう上のほうの人と木刀で手合わせをするシーンがあった。
そのシーンでは侍の方が圧倒的に強くて主人公はボコボコにやられるんだけど、雨が降っててどろどろの地面に何度這いつくばっても立ち上がって2戦、3戦していた。
最終的に刀を取り上げられて終わるんだけど、何度負けても生きて挑戦し続ける現代的な姿勢と侍が言う潔さとの対比の描写が印象的だった。

終わりの方でまたその人だったか別の人だったかと戦うときがあったんだけど、そのときは負けずに引き分けになった。


「失敗は成功のもと」って言葉はとても西洋的な考え方だったんだなぁと思った。
侍は失敗したら潔く死んじゃうからね。


っていうか、初めての人の家に行く場合はDVDとか見るとしゃべれなくなるので、DVDとか見る場合は何度もしゃべったことあるような人の家にして、初めての人の家に行く場合はもっとコミュニケーションがとれるようなことしないとダメだなぁと反省した。
ヤスノリ、意味わかんない二人に付き合ってくれてありがとね。



コメント:0 トラックバック:0

2005/10/26(水) 14:03 ひでのりの栄養
BAILEYS
20051101135804.jpg


最近テレビとかでよくCMしてて気になってたお酒。ベイリーズというクリームリキュール。
お酒は自分で買って飲んだりはめったにしないけど、月に1度くらいは買って飲むことがある。
こないだはどうしても気になって買ってきてしまった。

ミルクで割ってベイリーズミルクで。
味はまぁまぁ、でも思ってたほどの感動はなかった。

最近は夕飯と一緒に毎晩毎晩ベイリーズミルク飲んでます。


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/24(月) 22:11 ひでのりの栄養
カツオ
「ひでのりの栄養」というカテゴリーにぴったりな存在、見てるだけで癒されてキュンとなって体重が軽くなって浮いたような感じになって、憧れすぎて目が合うと逃げ出したくなるような、女神様H森さんが、なんでか知らないけどペットボトルのおまけを俺にくれた

後ろの席に座っていたらいきなり振り向いてこれを机に置いてくれた

100_0220.jpg



しばらくサザエさんトークをした
なんだこの幸福感


俺はとてもバカな友達を持ったようで、高橋と塚本というおバカが俺とH森さんが話してるところを撮っていた。

けど2枚とも送ってもらいました


実は俺は余分な時ばっかよくしゃべるけど緊張すると全然しゃべれなくなる。実は。
根は口下手なんです。


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/23(日) 23:49 いわゆるただの日記
誕生会
22日がげんちゃんの誕生日で一週間後の29日が俺の誕生日だということでげんちゃんと俺の合同誕生日会が来団後に栄で行われました。

場所もメンバーも来団後の夕方に決まって、とってもノープランな感じの会で俺とげんちゃんにぴったりでした。


しょーもない話や、けっこう重要な話やいろいろでした。

100_0188.jpg



そういえば去年の教養でチェロには無かったトップへの色紙がバイオリンはあったということが発覚して俺はけっこう本気でいじけていた。
げんちゃんに「ホンットごめん」って何度も謝られた。
俺ももう21だしいい大人が済んだ話をいじいじするのはやめよう
その話のときに梅子が「先輩には書きたいこといっぱいあったんだけどねー」って言ってくれてちょっと泣きそうになったけど、泣くとまたげんちゃんにバカにされるので我慢した
もう21だし

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/23(日) 16:25 いわゆるただの日記
北原先生初来団
名古屋市内の会場は駐車場が狭いので陶山君がとても心配だ。
今日の芸術創造センターは案の定狭く、陶山君は車を少し傷つけてしまった。
まぁ、お金は取られない程度だからいいんだけど。
それにしても市内の会場は気を緩められない。
今日も俺がいなかったら悲惨なことになっていたシーンが1つ2つ3つ・・・


N響のバイオリニストがテレビで「私は海外へ行くときにスーツケースを持ったりしません。重いものを持つとそれだけで右腕の細かい繊細な制御ができなくなるから」と言っていて「くっそーセレブぶりやがって俺なんかチェロかついで移動してんのに」と思ったことがあったけど、今日はリハ室が地下2階で譜面台をそこまで運ばなければならず、頑張ってみたら腕にすごい疲労が。
そのあとフィデリオの右腕の使い方がとても繊細なところを弾いたら弾けなかった。
うーん、たしかにN響のおばちゃんの言うとおりかもしれん。


先生の印象は、かっこいいのかは疑問なところだけど、とてもエロそうだった。
笑ったときの目のしわのでき方が一輝に似ていて、そのせいでそう思うのかもしれないけど。
それはつまり一輝=エロという固定観念があるという意味になるが。
レプレのチェロがうたうところでとてもやらしい流し目の目つきで舐めるように見られた
その目つきがあまりにもいやらしくて俺は凍りついてしまった。

テンポの変化もいつもと違うし、今まで言われなかったことをいろいろ言われたし、これからまた楽しくなりそうだな。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/23(日) 00:24 おしらせ
かゆい日記
またまたリンクのお知らせ。

チェロの1年生のあゆちゃんの日記って実名出してないのに言っちゃっていいのかわからんけど、どうせすぐばれるからいいや、あゆちゃんの日記です。
一言で紹介できてしまいます。

「若い」

ちょっと分けてもらいたいくらいです。
最近抜け毛の多い後頭部あたりに少し分けていただけないでしょうか??

あの子らしいかわいいブログになっていると思います。
こんな痔だのう○こだのち・・・だののNGワードが満載のおじさんのブログにリンクをはっていいのかと躊躇するほどです。


ここで
ちょっと自慢


このブログ上で、
「いつ見ても目が小動物みたいにキラキラうるうるしていると評判のおひげが素敵な先輩です。 」


と俺のことが紹介されていました。


コメント:1 トラックバック:0

2005/10/22(土) 22:45 いわゆるただの日記
同時多発個人パー練
分奏の後、合宿所で練習しようと思ってたけど予想以上っていうか予想通り疲れて練習する気が起きなかった。
でもなんかしなきゃと思ってヤスノリの練習を見た。

合宿所の1階で練習していたヤスノリに
「1階は人がいっぱいだけど2階は人が少ないから2階においで」と誘って「あー、じゃあ行きます」と乗り気だったヤスノリだけど、2階で待っていたのは俺とめぐ。コンマスの一輝もいたりして。
2階の部屋に入った瞬間、「うっ、、、なんか3年生ばっかでやりづらい・・・」とヤスノリ。

今日やって明日の来団までにはできるようになりそうなところをセレクトして見ました。
そしてたらすぐにめぐも加わってきて2対1になった。
時々げんちゃんが現れたりくとみんが現れたりして4対1のときもあった。
同時多発個人パー練だね。


100_0186.jpg



楽章ごとの調を混同して音が半音違ったり、ppなのに音が超デカかったりしても満足げに
「まぁ、あしたはこんな感じで」
と言うやすのりにめぐと二人で爆笑していた。

もちろんそのあとは俺とめぐに嵐のように指摘されて矯正されていったわけですが。


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/22(土) 16:16 いわゆるただの日記
個人パー練(補講)
今日も先週と同じで朝から個人パー練だった。

先週は教養がある彼女さんと一緒に山へ行ったら、まだ山が開いてないのにすでにたくさんの教養生がいて、気の利かない彼女さんは俺から離れて同学年の友達や1年生のところへ行ってしまって俺は一人で浮いていて教養生たちの「なんでいるの?」的な視線に耐えながら山が開くまで待った。

今週はめぐが遅れずに来たのでその微妙な時間がなくてよかった。
あぁ、1年生とも仲良くなりたいよぅ。

個人パー練は今日は主にチャイ4の1楽章をやって、突出しなくていい音が突出して聞こえたりするので、そういうヘンなゴツゴツの部分をもっと平らにできたらいいなと思った。



コメント:0 トラックバック:0

2005/10/21(金) 16:19 いわゆるただの日記
晩飯@ハロキ
今日は明日の個人パー練に備えていっぱい練習するつもりだったけど、そこはヘタレな俺、疲れてからは陶山君としゅういちろとうだうだトーキングしていた。

05_10_21_18_54.jpg


膝を抱えた姿勢で上着のチャックを膝の上から閉めれるかなぁと思ってやってみたらできてキモかった。
鳥みたいとか奇面組みのキャラの2頭身になったとこみたいとか言われた。
俺自体がキモかったけど、それを見てたしゅういちろと陶山君に「かわいい」と言われたのがさらにキモかった。

その後は練習しようって思ってけどげんちゃんに飯を誘われて「あー、もういいや飯行こっ」とあっけなく下山した。陶山君もしゅういちろも来た。みんなヘタレだ。


100_0185.jpg


ハロキでは・・・。
とても盛り上がった。
たいへん高尚な話題でございました。

まちゃがエロいことを言い出すのが21時を回ってからなのに俺は24時間営業なのでコンビニということになった。
まちゃは開店が遅いからスナックだ。

コメント:4 トラックバック:0

2005/10/19(水) 23:47 いわゆるただの日記
悪夢
とてもいやな夢を2本立てで見てしまった。
一つ目

89thの本番の日。
本番前のレプレのリハ中、普通に弾いていたら俺のチェロのエンドピンのねじの締めがゆるかったせいでチェロが落下。
床との衝撃で俺のチェロの表板が壊滅的に破壊されて、さらに芸文のステージの床に大穴が開いてしまった。
普通に考えてありえないけど夢の中ではそんな疑問も持たずマジで焦った。

まず大学に入って以来、俺の学生生活の象徴ともいえるあの楽器が壊れたことがショックだし、芸文の床の修理費も。。。

すぐに芸文の舞台のスタッフが駆けつけて「ありゃ~、これは4万ですね。」と。
その隣には元財務のつかさ先輩がいて、周りにいた8人のオケの人に「この子一人に払わせるのはかわいそうだから一人4000円ね(俺+つかさ先輩+そこにいた8人の人の計10人)」
すいませんすいませんと謝り倒す俺。
こういう時につかさ先輩をイメージするのはやっぱり87th時代の楽器係の仕事でいろいろやらかした時のイメージが強いからだろうな。

本番はフィデリオをピクミンの楽器で、レプレ・チャイ4をヒガ君の楽器で弾くことになった。


そして起きて「あぁ夢だった。よかった。」と思ってまたすぐに寝たら
次に見た夢が

家から黒川までのいつもの道を自転車で進んでいたら彼女さんから電話がかかってきて

ひ「どうした?」
い「・・・年下の男の子好きになっちゃった気がする」
ひ「えっ、いつから?」
い「ずっと前から」
ひ「・・・」

という夢だった。
起きるにはまだ速い時間だったけど、それからはもう寝ないことにした。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/18(火) 14:57 いわゆるただの日記
1/1440日の幸せ
今日はなんだかちょっとうれしいことがあった。
時間にしてだいたい1分くらいかな。

たった1分の出来事だったけど、思い出すだけで今日一日がうれしい気持ちになる。

一日=24時間=1440分。
一日のたった1/1440の一断片でしかないけど、残りの1339分までうれしい気持ちにしてくれる大事な1分だった。

100_0196.jpg



ちなみに今日のバイトの俺はすごかった。
今日は自給かそれ以上の働きができたと思う。
マジでそんじょそこらの奴らにはできない俺だからこその働き。
うれしい。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/17(月) 23:48 いわゆるただの日記
90thメイン曲決定!!
今日は総会があって90thメイン曲を決めました。
ベト3「英雄」  ドボ8「イギリス」

結果は

image.blog.livedoor.jp_t_h0510_imgs_0_8_084471db[1].jpg


まさかこんな接戦で英雄が負けるとはなぁ。
投票結果が発表されたときはちょっと興奮しました。

それにしてもあと英雄に二人流れていたら結果は変わっていたんだよな。
まえの86thのメイン曲の時もけっこう近い差だったし、84thのサブは一票差だったらしいし。
なかなかドラマチックなんだなぁ、毎回。
総会ってぶっちゃけ「俺いなくていいじゃん」って思うときも多々あるけど、やっぱ俺いなきゃダメだ。と思った。

パートそろかぁ

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/17(月) 23:00 おしらせ
理系坊主の日常
どんどん増えますリンクのお知らせ。
チェロの1年生のヤスノリのブログ。
とってもおもしろくてかわいいやつだ。
表現の仕方がなかなか独特で毎日けっこう楽しみにしています。
レンタルのブログじゃなく自分で作っちゃってるところもなかなかのこだわりがあってすげー。


将来はお坊さんになるらしい。

コメント:1 トラックバック:0

2005/10/17(月) 22:18 いわゆるただの日記
後期実験開始
先週の授業で先生から軽くだされた問題で出席代わりに書いて提出したのがあったんだけど、今日は先週の珍回答みたいな奴で俺の回答がプリントされてみんなに配られた
あとでみんなにバカにされた。


実験が始まった。
H森さんはグループが別れてしまった。。。
もう同じ班になることは100%無い。

今回の班はイチゾーとけんちゃんがいるから楽しいけど。
カエルのメスから強制的に卵を取り出しました。
もともとの姿勢がM字開脚のカエルの脚を両手で持ってガッと開いてインリンもビックリのスーパーM字開脚にした状態で尻を押すとう○このようにもりもり出てきました

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/17(月) 22:01 ひでのりの栄養
骨占い
たまにBloGENやいっこゴーゴーゴーで占いの紹介をしているので、今は忙しくて日記もアップできないことだし俺も昔やっておもしろかった占いを紹介しよっと。

骨占い

俺は鼻骨だった。

○鼻骨の特徴
ちょっと殴るとすぐ折れちゃう。あなたはそんな鼻骨です。
自分に自信のないあなたは、とても弱い人間であるため、いつも人の陰に隠れて過ごしているようです。
そして、鼻骨が最も折れやすい骨であるように、あなたもまた少しでも表に出ようものならすぐに潰されてしまいます。
やはり一生人の陰に隠れて過ごしてゆくしかありません



ちょっとやなんだけど・・・
恥骨の人と相性がいいらしい。
恥骨の人は仲良くしてね。

コメント:4 トラックバック:0

2005/10/17(月) 08:24 おしらせ
気まぐれホームページ
またリンク追加です。
バイオリンのイカリ先輩のホームページ。

最近なにかとからみも多くお世話になっています。
日記を読んでいるとなんだか時間がたくさんありそうでうらやましく思います。


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/17(月) 08:17 おしらせ
まゆこの日記
梅子という名で度々このブログにも登場していた梅子ちゃんが最近ブログを作ったようなのでリンクお願いしました。

普段はじっとしていてあんまり動いてるとこを見れない、動物園のコアラ的存在の梅子だからこそ、日記を読んでいると実はけっこう動いてるんだなぁとわかっておもしろいです。

俺が知らない学校でのことや、実は家族のこと好きなんだなぁ、とか知らなかった面が垣間見れる毎日がかわいく綴られています。
リンク追加のお知らせでした。

にしても最近チェロのブログ率がホントすごいな。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/14(金) 23:26 いわゆるただの日記
卓球
今日も昨日みたいに昼からうだうだ。
卓球やろう、とかいうことになって、もともと予定になく流れで決まった卓球をしに大学の体育館へ剛とタクトとヨネと潤と佐藤さんと行った。

俺は卓球が超苦手なんだけどね。
みんなうまくてなんか申し訳なかった。

潤からすごい話を聞いてしまった
このブログには書くのはまずいので書けないけどな。



コメント:0 トラックバック:0

2005/10/13(木) 23:20 いわゆるただの日記
うだうだの日
みんなでメシ食って、昼から剛とタクトと潤と佐藤さんと教室でウダウダしていた。
またこないだの水本慰労会みたいな感じに少しなった。

流れでみんなでカラオケへ行くことになった。
全部がもともと予定になく、その時の流れで行動が決まるうだうだな日だった。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/12(水) 23:38 いわゆるただの日記
水曜の日記の続き
ゆみこちゃんと耳をすませばを見て、二人で昼飯を食ってからはゆみこちゃんは3限の授業へ行ってしまわれたので一人になった。

今は原付があるのでいろんな所へ行ける。
げんちゃんが教えてくれたUFOキャッチャーがよくとれるパオという一社だったか上社だったかにあるゲーセンを思い出した。
なんかぬいぐるみでもとってきて彼女さんのやつを驚かせようとか思って、さっそく原付でしゅっぱ~つ、、、してすぐに。。。

赤信号待ちで並んでる車の左脇をするする抜いてこうとして

バコッ

って。

車の左ミラーと原付の右ミラーが当たってしまった
けど、その車のドライバーがまだ若いおにーちゃんでキズ修理にかかる費用の相場がわかってない上に心優しい人だったのが不幸中の幸いだった。
3000円でいいと言うのでしめしめと思い、3000円払って逃げた。
あー、助かった。

それにしても無駄な出費をしたことは変わらないんだが。
3000円かぁ、貧しい俺にはでかくないとはいえん額だ。

その後、気を取り直してパオに入ったけど、さっきの事故を思うと気が萎えて結局なにもとらず帰ってきた。
だってあれが無ければ俺は30回できるわけだからね、萎えるね。

自分へのダメージを軽減するためにこう考える事にした。
次に俺が車に乗っていて誰かにぶつけられたときに、その人から実際に必要な分+3000円ぶんだくればいいんだ。
そう、俺はまだ見ぬ未来の事故の相手に3000円を貸したのだ。
だから未来に出会うであろうその人から返してもらえばそれでいいだけのことなのだ。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/12(水) 23:24 いわゆるただの日記
耳をすませば@小林君の家
今日は朝からゆみこちゃんとジブリ映画「耳をすませば」を見に小林君の家へ。
こないだゆみこちゃんとしゃべってたら「耳をすませばって何がいいのかわからない」と言っていて「じゃあ、今度一緒に見ながら解説してあげるよ」と冗談で言ったのが本当になった。
20051013205038.jpg


ゆみこちゃんが言うには、あの二人の恋愛がありえなすぎて「あるわけねーだろ」と引いて見て馬鹿みたいに思う、ということらしい。

俺は1回しか見たことないんだけどたぶんあの映画は、その非現実的なまでの淡さがいいんだと思います。
誰だって「そんな恋愛普通ねーよ」って思うけどそこを引いてみてしまうんじゃなくて、「こんな恋愛はゼッタイないけど、淡くて若くてすがすがしいなぁ」と思って見るといいなぁと思えるんじゃないかなぁ。

まず媒体がアニメなだけにそこは極端にやった方がいいと思うし。普通にありそうな恋愛を描くなら実写の映画でいいわけで、そこをあえてアニメ映画にしたなら思いっきり淡い恋にした方が作品にはなるかな、と。

前に見たときも思ったけど、出てくる風景がどこかで見たことあるような町の画で、ファミリーマートが出てきたりパナソニックの看板が出てきたり、通った宅配便のトラックが黒猫ヤマトだったり。
描写してる恋愛が淡淡の非現実的なものなのに対して風景がやけにリアルなので余計に恋愛の非現実感が浮き立っていた。
よく考えてやってあるなぁ、と思った。

最後の見せ場のセイジ君が「結婚しよう!!」と言うシーンでは俺もゆみこちゃんも小林君も爆笑してしまったが、それもそのありえないほどの淡さがいいんだと思う。

ゆみこちゃんには俺が思うあの映画の良さはだいたい伝えたと思うけどわかってもらえたかなぁ??

そのあとは小林君がフレ南でバイトだったのでゆみこちゃんと二人でフレ南で昼飯を食べた。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/10(月) 22:00 いわゆるただの日記
少しいい日
昼から分奏があった。
今日はいろんな人がこないだ買ったスマイル君のTシャツをかわいいって言ってくれた
いろんな人が見てるんだなぁこのブログ。

分奏後にちえちゃんと話してたら

「先輩ってピュアですよね」って。

俺は真っ白なイメージなのだとか。
初めて言われた。あっ?初めてじゃないか??
なんか恥ずかしいけど悪くはない響きなのでありがたく受け取っておこう。
ピュア


どんな会話の流れだったか忘れたけどちえちゃんに
「ちえちゃんはどんな男の人が好きなの?」
って聞いたら、「えっ・・・」と困った後に
「先輩みたいな人」って、にっこり言われた。
そう言われるとなんだか照れるし、それ以上追求ができずうまくかわされたなぁ。
さすがちえちゃん、ただ者じゃない。


その後、とある人がいつもと違って優しくて嬉しかった。
最近なくしていた自信を少し取り戻せそう。
少しいい日。

コメント:0 トラックバック:1

2005/10/10(月) 20:40 ひでのりの栄養
青春バトン
育子ちゃんから回ってきたかと思っていて、かけひ君のブログを久々に見たらかけひ君から回っていたのだと知ってビックリ

そこでブログ上で勝手に個人向けメッセージ
かけひくんへ
8月下旬は会うことになっていたのに曲さらいが大変で会えなくなっちゃってごめんね。かけひ君に会えるっていうから二人で楽しみにしていて、俺なんかかけひ君の生活を把握しようとブログを読み返して復習もしたのに。
次に名古屋に帰ってきたときは会えるの楽しみにしています。


1. 小・中・高の中で一番思い出深い時期は?
小学校の5,6年です。前にも言ってた大切な親友の徳田たちと毎日いろんな楽しいことをいっぱいしてて、一日一日が超楽しかった。
クラスのみんな全員が担任の先生のことを大ッ嫌いで、毎日が生徒VS大島先生(担任)の戦争みたいで学校生活も楽しかったし。
学校帰ったらほとんど毎日徳田の家に行って遊んでた。
流行の歌を聴いたり、先生の悪口言ったり、今じゃちっとも刺激にならんようなHな話で超盛り上がったり、挙げてけばきりが無いほどいろんな事が楽しかった。

2.一番お世話になった先生はいつの時の先生?
高1の担任、まさお先生です。
1-Hのクラスの雰囲気作りとかすごくよく考えてくれて超盛り上がったし、生物の先生としては科学の楽しさを情熱的に伝えてくれたし、恋愛で悩む俺を励ましてくれたし、奥さんと子供を超愛してるところはカッコよくてこんな男になりたいと思ったし。
最高の先生です。


3.得意科目
数学と物理かなぁ。数学はあんまり好きじゃないけど得意だったなぁ。


4.苦手科目
国語。これ科目としてどうかなぁ。と思う。


5.思い出に残った学校行事3つ
・高1の文化祭
1-Hのプラネタリウム&神話劇。プラネタリウムで星座を見せた後、プラネタリウムの壁がガッと開くとステージになっていてさっき見た星座にまつわる神話劇が始まる。というもの。
俺は劇ではアルカスとアポロンと、あとなんかもう一役やったなぁ。
実現するのはホントに苦労の連続でまさお先生が頭ひねって誘導してくれた。
みんなで俺が描いた絵のクラスTシャツを着て頑張った。

・高校の球技大会
高1の頃は俺が描いた絵のクラTを着てバレーやったなぁ。
エースのカトッチャのおかげで一年生なのにかなり上位の方まで行って超盛り上がった。2年の頃のサッカーもいい思い出。2-Iの男たちはいい奴がいっぱいだったから。槙野とニッシーと岡村と坂と清水と矢倉は特に大好き。会いたいなぁ。

・高校の修学旅行
高2の頃の大好きな男たちと奈良へ行った。
レンタサイクルで飛鳥の方を回ったなぁ。
もうホント青春旅行って感じで。みんな大好きだった。


6.学生時代の呼び名
ひで、みも、つぼ、おうじ、ひでのり


7.好きな給食メニューは?
白玉汁。だっけ?なんかそんなやつ。モチモチがいいの。


8.学生時代に出会った友人は、あなたにとってどんな存在?
一人一人が何かしら独自の良さを持ってて、それがトークで混じり合って超盛り上がって他には無い空気を作ってくれる。

9.バトンを回す人

梅子ちゃんにお願いしようかな。

コメント:0 トラックバック:0

2005/10/10(月) 19:35 ひでのりの栄養
夢バトン
夢かぁ・・・。今の時期だけに考え出すと気が重くなる話だね。


■1)小さい頃、何になりたかった?
小さい頃は親から洗脳を受けていて医者になりたいと思ってました。
親は「医者こそが最も名誉ある職業だ」みたいなマインドコントロールをかけてたんですよ。マジで。
お金が欲しいと思っていたのでいいなぁって思ってましたね。


■2)その夢は叶ったか?
叶ってません。ある程度大きくなってきたらお金よりも大事な価値ってものに気付いたし、お金のためだけに人の健康や命に手を出すことって倫理的によくないなぁと思ったのでその夢は追わないことにしたのです。

■3)今の夢は?
ハッキリとは決まってないけど、バイオ産業に関わっていたいとは思っています。
まだまだ新しい技術だし、これからの発展に期待しているところ。
せっかくの技術なのでもっともっと産業に応用できたらなぁと思っています。

■4)宝くじで3億円当てたら?
家を建てて、結婚してくれる人がいたら早く結婚したいかな。
そして残りのお金を資本にしてどんどん膨らましていきたいです。

■5)あなたにとって夢のような世界とは?
この広い宇宙空間全体を考えた時に地球なんてホントに小さな点でしかなくて、99%以上が超熱いか超冷たかったり超重いかったりして、光も音も何も無くて緑も水も花も鳥もいないシーンとした死んだような世界だってことを考えると、今俺がいるここは、光も闇も程よくあって、程よく暖かくて(たまに暑いし寒いけど)、植物も動物もいるし、食べ物美味しいし、俺が好きな人はいるし、俺を好きな人たちもいるし、綺麗な女の人もいるし。
宇宙全体の中のホントに小さな点のわりにはかなり夢のような世界だと思う。



■6)昨晩見た夢は?
ハッキリと覚えてないんだけど彼女に会いに行こうとしていてるんだけどいろんなものに邪魔をされる夢でした。
なんかやな夢・・・

■7)
育子ちゃん、ヤスノリ、頼んだ


コメント:0 トラックバック:0

2005/10/10(月) 19:17 ひでのりの栄養
お酒バトン
なんか気付けばバトンラッシュだ。
いろんな人とつながりがあるのはありがたいことですね。

1★今冷蔵庫に入っているお酒の容量は?
今から確認してきます。・・・。0mlでした。
まぁ、一人暮らしじゃないのであっても他の誰かが飲むんであって俺は飲まないけどね。

2★好きな銘柄は?
「銘柄」という言葉の意味がわからなくて辞書で調べた

3★最近最後に飲んだ店は?
大曽根にある洋風居酒屋B’
夏休みに会った中学の友達と一緒に。
カクテルがいっぱいでオシャレで料理もおいしいのに安い。俺の一番お気に入り。最近リニューアルしたそうでまた行きたいなぁ。

4★よく飲むもしくは思い入れのある5杯
・MARTINI(マルチーニ)
イタリアのリキュール。俺が唯一作れるデザートのティラミスには欠かせないリキュールでアイスにかけても美味しい。

・スクリュードライバー
ちっちゃい頃、ストⅡのザンギエフの必殺技「スクリューパイルドライバー」に似ているからという理由で興味本位で飲んだら美味しかった。

・カルーアミルク
カルーアが家にあるとよく作った。

・ビール
合宿のコンパや定演の打ち上げでよく飲む。
お菓子と飲むので相性が悪い。タンパク質系と飲みたいところ。

・水本家秘伝梅酒
じいちゃんが作った梅酒。これを飲んだ後にコンビニとかの梅酒を飲むと表面上しか梅酒の味がしていないことがわかる。
じいちゃんはもう死んじゃったから、誰も作れる人はいない。
死ぬ前にじいちゃんが最後に作った梅酒がまだ家に残っている。
あれを飲み終えるともう二度と飲めなくなる。
だから誰も飲めないでいる。


5★酔っ払ってやってしまった失敗
酔うと真っ赤になるけど精神的には普段と変わらないので失敗というのは特に無いです。
ただ真っ赤になりすぎていろんな人からキモイといわれます





コメント:0 トラックバック:1

2005/10/09(日) 21:15 いわゆるただの日記
さとし
今日は沼田の本番があって、夜から小・中の友達のさとしと会った。
沼田の本番は写真が手に入ってからアップします沼田先生の衣装は言葉で表現できないので・・・


久々に会って二人ともテンションが超高かった。

メシを食いにカレー屋さんへ行った。最近上飯田にできたちょっとオシャレなスープカレー専門店「カレー食堂 心 」

スープカレーおいしかったよ


100_0167.jpg


二人でした会話はほとんど放送禁止用語が出てきそうなので書けないけど、高卒で就職したさとしの苦労話を聞いていると毎日遊びほうけている自分が抱えている悩みの小ささがひしひしと感じられた。
あぁ、やっぱ俺なんて幸せ者なんだなぁって。

メシの後は夜の真っ暗な堤防でサッカーと花火をした
小学生からの13年間の付き合いで、家族以外ではもっとも長い付き合いの友達だから、こいつとしか作れない時間というか空気というかがある。


コメント:0 トラックバック:1

2005/10/08(土) 19:28 いわゆるただの日記
沼田リハ
午前は家で本を読んで、午後からは分奏に出た。
今日は着ていかなかったけど、こないだ買ったフード付きベストが陶山君とかぶって超凹んだ。

そのあとはハイエースの後ろに荷物と一緒に積まれて沼田リハのために緑文化小劇場というところまで拉致された。
他には黒田先輩と加藤君が荷物と一緒に積まれていた。

着いてから、舞台づくりとかしてたんだけど、緑文化小劇場の舞台のスタッフの人の指示で動いていて、その中の一人に男か女かわからない人がいた。
俺は最初見たときにおばちゃんだとばかり思っていたのに声聞いたときに超低くて衝撃的だった。
今のメンバーに誰かこの話しに食いついてくれる人いるかな、と思ってすぐにゆみこちゃんが思い浮かんでゆみこちゃんに教えに行った。


「おかまがいるって。


そしたら木下も思っていたらしく、さらにしゅういちろとおさむも加わってみんなで真剣にどっちだか悩んだり笑ったりしていた。
真相は未だにわからない。ポイントを残しておこう。

・髪が長い
・アイシャドウをしている
・声が低い
・腕の筋肉は男の筋肉のつき方
・下半身は女っぽい
・おっぱいは無い

おさむ以外はみんな男と予想しておさむだけ女だと予想した。
おさむ、いつか騙されるんじゃないかと心配だ。
この先気をつけろよ、おさむ。

沼田の練習はずっとなくてこのリハが久しぶりの練習でとても心配してたら、心配は予想以上で驚いた。
前日にこんなんで大丈夫かとひやひやした
オケが止った時あったしね。
ホントにこれが今日でよかった。
明日こうならないために今日があるのだとプラスに考える事にした。

2楽章のおぼっちゃまは言うこともさすがおぼっちゃまでテンポ変化がある難しいところがあって岡本先輩が「明日もそのテンポで弾いてね」って言ったら「う~ん。100%できるかはわからないけどね」と。さすが。
俺も一度はそんなこと言ってみたいわぃ。

チェロの位置からはピアニストは見えないんだけどピアノの下から脚だけ見えて、とてつもなく変態みたいなことを言っているようだけど、それがなんともセクシーだった。
小学生だってことはわかってるんだけど衣装を着ると脚だけ見たら大人とそう変わらなくて。
元写真部の血が騒いだ。
芸術的な写真とただエロイだけの写真って紙一重なんですよ。マジで。
あっ、俺がやりたいのは芸術の方です。マジで。

帰りはティンパニもバスもなくなったハイエースに11人(違法です)の人間が乗ってワイワイしゃべりながら帰って楽しかった。
警察が現れるとハラタカ君と黒ちゃんが上手に隠れていて笑えた。
本番でやるピアノ協奏曲を歌ったりしてとても楽しい車内だった。
オケっていいなぁ、とか思った。

コメント:0 トラックバック:0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。