hidelog Z
2006/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2006/04


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006/03/31(金) 23:00 いわゆるただの日記
出会いを大切に
合宿2日目の夜にという過去に体験したことの無いタイミグでの初来団。
チューニングが終わって先生の登場待ちの時間が長すぎてその間がすごい張り詰めた空気だった。


そしていよいよ先生が到着したーっと思ったらなんかヤクザみたいな人が入ってきてしかも無言。
そして

「出会いを大切に」と一言だけ。


えっ、、、?


とか思っていたら、曲振り出すし。
そしてまた始終無言。
1回通してから口パクで「あたまから」と僕の読唇術によるとそう言った。普通にしゃべればいいじゃん!!とかたぶん言っちゃダメなんだろう。
そして頭からやってところどころで止めてなんか言うのかと思えばそのままノンストップで普通に通して計2回通して、ノーコメントで終了。
とにかく無言。

オープニングもサブもメインすら無言。しかも各2回通し。めちゃハードだ。

でも、言葉は無くても指揮はどうしたいかすごく伝わるし、オケのみんなも集中力がすごくてそれに応えようとしてるし生き生きしてた。
すごいエネルギーを与えてくれる人でとても楽しめました。

初来団っておもしろいですねー。
この年になってやっとわかったかも。
自分の中で勝手に出来上がっちゃってる固定観念みたいなものをあっさり崩される快感?みたいな?
ここでそう来るんか!?なるほど!!みたいな驚きというか喜びというか。
気持ちよかった。

これからの来団が楽しみですね。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/27(月) 23:44 ひでのりの栄養
ビオラの歌
とある楽譜を探してインターネットでいろんなところをフラフラしていたんだけど、そのときにビオラ研究所というHPに辿りついて、そこでビオラの歌というひどい歌を発見した。

コレ読んでるビオラの人たち怒らないでね。
別に俺が作った歌じゃないし。

いや~、ホントに難しい楽器だと思います。
チェロなんかは簡単にチェロっぽい音が出るんだけど、ビオラは真のビオラらしい音を出せるようになるのに何年もかかりそう。
しかもオケだと難しいだけでいまいちパッとしない意味不明な動きばっかやらされるし。

チェロでよかった。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/26(日) 23:33 おもった、かんがえた事
チェロの仕事
いつもチェロには似たような大仕事がある。

今回90thのドボ8は1楽章冒頭と4楽章冒頭に。
前回89thのチャイ4は2楽章冒頭とその最後のほうに。
88thはまぁいいとして。
87thは第九の4楽章冒頭に。
86thはブラ2の2楽章冒頭に。
85thはカルメンの前奏曲で一曲とおしてずっと。

なんだかなぁ。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/26(日) 13:38 いわゆるただの日記
廃人クラブ
24日の金曜日は本当に濃い一日だった。

奈良を歩き回り、帰って金スマのしーちゃんにときめいて、
その後中学の友達の徳田と石川に飲みに誘われ半ば強制的に付き合うはめに。

徳田は現実社会でうまくいかないから自分の空想の世界にこもりきって独自の宗教チックな観念を作り上げて現実から逃げてる現役ヤバイ人。

石川はろくでもないことばっかして警察に捕まって檻の中に入れられたりもしてたけど今は出てきて真面目に働いている元ヤバイ人。

そんな異色トリオで集まっていた。
アルコール度数の高い外国の酒を飲まされたりニコチンが何十ミリグラムも入ってる超重いタバコを吸わされて頭がクラックラだった。
明日の分奏が9時からなんでホント勘弁して欲しかった。

それぞれ独自の生き方をしている3人で人生について話した。
この3人の中では俺は一応国立大学に合格して、まぁ大体どの企業にも入れる機会は与えられていて、将来はほぼ安定が約束されていて、みたいなポジションになっているわけだが。

石川に「お前の生き方は俺は嫌いだ」とはっきり言われた。
石川は別に否定しているわけじゃなくただ好き嫌いを言ってるだけだ。
ただ、この大学に入って本当にやるべきことをやれていない自分はこういう生き方を選んだことに対して「俺は自信を持ってこの生き方をしている」と言えなくて悔しかった。

くっそー、見てろよ!
最近はしーちゃんに出会ってから本当の自分と向きあうことが多くて実は少しずつだけど自分のやるべきことをやる動きがでてきてるのだ。
今日のこの廃人クラブでまた少し火がついた。

廃人クラブは夜中まで続いて3時半にやっと解放され、帰りに警察に少し引き止められて、帰宅後4時に寝た。
ホント廃人だな。
9時の分奏起きれるかな・・・


コメント:0 トラックバック:0

2006/03/26(日) 00:53 いわゆるただの日記
終わりまであと少し
いやー、いろいろ見返してみると奈良を感じさせる写真の少ないこと。
さすが俺だな。

最後くらい奈良な写真を。ペタリ。

06_03_24_14_47.jpg


風呂の後、名古屋へ向かう帰り道でしゅういちろ号は間違って高速を反対方向の大阪方面に乗ってしまって笑えた。

亀山のSAでボブ号の人々と待ち合わせて合流。
みんなでいろんなもの食べたり話したりして休憩。

そして最後の席替えくじ引き。

結果はしゅういちろ号に男たち
ボブ号に女たちという別れ方をした。

今日は最後まで梅子と同じ車にならんくてそれがとても残念だ(T_T)

帰りの車は俺がしーちゃん(荒川静香)への愛を語り、げんちゃんがアーちゃん(クラウディオ・アバド)への愛を語って盛り上がった。

運転手のボブとしゅういちろ、それから幹事のあゆちゃん本当におつかれさまでした。
めちゃめちゃ楽しかったです。

コメント:2 トラックバック:0

2006/03/26(日) 00:32 ひでのり写真館
風呂屋
SANY0294small.jpg


みんなでスーパー銭湯(?)へ。

それにしても、この靴箱の配色のセンスの無さときたらない。

なんで靴箱と絨毯の色をそろえたのか。

目が回りそう・・・。

気持ち悪さが伝わるよう一点透視の構図で撮影。

風呂はジェットバス、白湯、薬湯、檜風呂、打たせ湯、よもぎ湯、サウナ、スチーム室、水風呂と楽しみつくしました。

水風呂でジャンケンして負けたら腰・胸・肩の3段階で沈んでいくゲームを思いついてやった。

比嘉君が最強だった。


コメント:0 トラックバック:0

2006/03/26(日) 00:17 ひでのり写真館
春日大社といふ想い人への縁が結ばれむと伝えらるる神社に於いて(文法あってる?)
SANY0290small.jpg


チャリンチャリーン(賽銭)

カランコローン(鐘)

パチッパチッ(手)

しーちゃんと結ばれますようにしーちゃんと結ばれますようにしーちゃ
んと結ばれますようにしーちゃんと結ばれますようにしーちゃんと結ば
れますようにしーちゃんと結ばれますように (胸中)

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/25(土) 23:57 ひでのり写真館
灯篭
SANY0283small.jpg


春日大社には灯篭がいっぱい

たまには歴史的な物もね

こういうのだって撮れるんだぜーへっへっへ

作風を現代的なモチーフに頼っていると思われたらやなので

ここらでアピール

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/25(土) 23:45 ひでのり写真館
デュフィ×神社
SANY0282small.jpg



春日大社・・・・・・のおみくじのカウンターを支える木板。

オレンジの木板に刻まれたハートと大胆に走り回る黒の曲線。

どこかデュフィの絵のような感じを覚える。

ここは夫婦の縁結びの神社(?)らしくて

いろんなところにハートのモチーフを意識した装飾が・・・

でも奈良は日本の古都だよ?

そいうのちょっとがっかりかも。

って、どーせお前は歴史的なもの撮らないだろっ!?

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/25(土) 23:26 ひでのり写真館
ビー玉きらきら
SANY0248small.jpg



またかわいい写真が撮れましたねー。

東大寺のおみやげ屋さんでみつけたビー玉が乗ったおもちゃ。

ねぇ、君

名古屋からわざわざ東大寺に来たんだよねぇ?

とか言わないで。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/25(土) 23:15 ひでのり写真館
奈良に来てまでステンレス
SANY0231small.jpg



東大寺・・・・・・のチケット売り場の窓口。


東大寺に来てまず最初に撮ったのがステンレスってあたりが

俺のステンレス気違い具合を如実に表している。

文化遺産を目前にしてどこにでもあるような物にレンズを向ける俺を

みんなは不思議そうに見ていた。

いやぁ、いい写真が撮れてよかった。

東大寺に来た甲斐があったね。

さぁ、次。

東大寺の写真無しかよ!\(`o'")


コメント:0 トラックバック:0

2006/03/25(土) 22:20 いわゆるただの日記
チェロドライブ
今年もやってまいりましたチェロの仲良し企画チェロドライブ。
今年は奈良へ。楽しかったよー。

今日もいっぱい写真撮って楽しかった。

ステンレス大好きな俺
でかい人工物が大好きなGENちゃん
でかい自然の物が大好きなしゅういちろ

思い思いに心を惹かれたものを撮って見せ合って楽しかった。
そうそう、まだ写真館でとりあげてなかったからみんな知らないだろうけど、俺はステンレス大好き人間なんですよ。
あの金属光沢、たまらん。
あっ、こんど写真館でステンレス特集を組むのでお楽しみに~。

今日の俺のデジカメの中身を見返すと奈良に行った人とは思えん。
どこにでもあるような物ばっかり撮ってんだもん。
歴史的なものより俺はそういうのが好きだからなぁ。

では今日撮った写真を写真館でアップしていきますよー。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/23(木) 07:43 おもった、かんがえた事
何が楽しくてオケをやっているのか
まきのから、何が楽しくてオケをやっているのかブログに書いてよって言われたので書くことにしてみた。


実はあまり考えてこなかったことなので、いい機会だった。


説明しやすいところから入ると、まず名大オケは自分にとって新しい家族のような感じがしていて、そこがいい。
自分で言うのもおこがましい話ではあるが、まぁ一応いろんな人に好かれてはいると思うので、俺がふらっと現れると表情が明るくなる人が何人もいて。
なんていうか、人生の豊かさに勝ち負けがあるとしたら、その判断基準のひとつに、自分がいることで何人の人の表情を明るくできたかってのもあると思うの。
まぁ、これはいろいろ価値観はあるだろうけど。
たくさんの人に好かれながら生きていけるのは、豊かな人生に必須だと思うんだ。
人生とかいって話のスケールがでかくなったけど。
まぁ一日一日が人生の一部ですから。
オケはそれを与えてくれた。と信じたい。


それと、チェロを弾くこと自体の話をすると、今は今までやってこなかったいろいろな技に挑戦していて、それが短期的な練習で身につくものが多くて、その一つ一つをやっていくことが楽しいです。
昔は弦楽器を演奏する者にとって永遠の課題となるような基礎的なことが多かったので一つのことをある程度習得したと言える状態になるまでにそれこそ1回の定演の期間丸ごとかかったりしていたんだけど。
今はそういうのとはちょっと違った、短期的な練習で身につくような技をいろいろ取り入れていて楽しいです。
なんかちょっと説明しにくい(>_<)


あとは、やっぱり日常を楽しめている自分が好きだから。
日常を楽しめてる人って心の芯から綺麗でなんかわかるじゃん?
内側から澄んでて輝いてる感じ。
反対に日常を楽しめていない人は心が曇っててどんよりしてる。
街中を歩いていても顕著な場合だとその人の日常生活とか全然知らない人でもなんとなくわかることない?
そういう意味ではオケをやっている自分は日常を楽しめていて綺麗な心でいられる。気がする。
これもなんか感覚的なことだから説明しにくい。


そんなこんなでオケを楽しんでいるんだろうなぁ、きっと俺は。


コメント:2 トラックバック:0

2006/03/22(水) 22:14 いわゆるただの日記
"ゼロ"アクセル
月曜の日記が下書きのままでアップできてなかった・・・。

20日(月)
またしーちゃんネタ、というわけではないがスケートネタです。というか怪我ネタです。
そんなんばっかでどうもスイマセン。

山でのチェロの練習に疲れて、気分転換に山のクラブハウスらへんにふら~っと行ってみたら、しーちゃんを愛する今の俺なら飛びつくしかないアイテムが、


ローラースケート発見!!

SANY0226small.jpg


ゴミ置き場に捨てられていたの。
まだまだ全然使えるのに。しかも履いてみたら足のサイズもぴったりだし!!
こりゃ遊ぶっきゃないでしょ。

ってことで早速。
いいところにげんちゃんと黒ちゃんも現れて、俺のスケーティングを披露。
そしてすぐに右足の膝をひねった・・・。


こういう怪我って直後はそんなに痛くなくてけっこう無理しちゃうんだな。
んで、やることと言えばもちろんフィギュアのモノマネ。
ジャンプをしたら0回転半ジャンプができました。
ゼロアクセルという名前をつけました。

そんなバカしてる時は自分の脚の痛みの大きさにまだ気付いてなかった。
また練習室に戻ってチェロを弾いてて体が冷えてきた頃にやっと気付いた。
普通に歩けない。。。

いろんな人にバカと言われました。

しかも、拾ったローラースケートを練習室に持っていったときにさきちゃんが「何それ?」という目で見てきたので、拾ったのが嬉しくて満面の笑みで「拾っちゃった」って言ったら超引かれました。

今は脚が痛くてせっかくのスケートもおあずけ状態。
イナバウアーや他にもやりたい技がいっぱいあるのに。
早く治れー右足。

コメント:2 トラックバック:0

2006/03/20(月) 23:42 ひでのりの栄養
Moment
もう10日以上前に注文したDVDがやっと届いた。
Moment.jpg


荒川静香(Moment~Beutiful skating~)


運送業者の手違いとかで遅れてしまった。
もうこの10日間まだかまだかと家にいるときは毎日一時間おきぐらいにポストを見に行ったもんなぁ。
マンションだからポストは玄関を出てエントランスまで行かなきゃならないけど。
もうこの10日間で50回くらいは見に行ったかなぁポスト。
それでも毎回無くてガッカリ・・・の繰り返し。


なのに今日の昼に出かけてたお父んが帰ってきて

「ひでー。なんか届いてたよ~。」

ってコレを持って現れて。。。

まじ怒れたね。ポスト開けたら届いてて「ぅわーーい」って喜びを感じたくて、一番最初に発見したくて俺は50回もポストを見に行ったというのに!!

俺の50回返せー。

そのあとお父んに

「なんて事してくれたんだ。ポストに戻してきて。あとで取りに行くから」

と怒った。

お父んはわけがわからずポツンとしていた。

「もういい、自分で戻してくるから。そんでまた自分で持ってくる!!」

と言って、ポストまで持っていってポストに入れて、そして
「届いてるかなー、わくわく」みたいな演技をわざわざして開けて「うわー、やっと届いたー!」という演技をしてまた家に持って行きました。

おとんのアホーー。

最近はしーちゃんネタばっかですねこのブログ。
恋する心は止められない。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/19(日) 22:06 ひでのりの栄養
アクセサリー
昨日買ったネックレス。
フランスみたいでかわいいでしょ?

SANY0225small.jpg


今日のTUTTIにしていったらあゆちゃんが「かわいいですね」って言ってくれたぜ。イェイ。

あと最近は指輪もよくしていて、いろんな人に気付かれていることに気付いているんですが別に深い意味はありませんよ。
アレは自分で作ったものですから。
俺は自分大好き人間だから愛する自分のために自分で作ったのです。
なので「あぁ、俺、今の俺好きだなぁ。」と思ったときにつける指輪なのです。
自分を楽しめている証拠なのです。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/18(土) 23:43 いわゆるただの日記
オカンの誕生日
3月18日はうちのオカンの誕生日だ。
今日はその誕生日祝いが行われた。っていってもケーキ食べてプレゼント渡していつものように喋ってただけだけど。

SANY0222small.jpg


久々に全員集合して楽しかった。
この家族とのトークはけっこう笑いのレベルが高くてマジ笑える。
俺は好きだなぁこの家族。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/18(土) 22:17 ひでのりの栄養
命名
1年生の7月に買った僕のチェロ。

周りが黄色くて真ん中が茶色くて見た目が素敵☆

音はちょいこもり気味で、昔はもっとカラッとした明るいイタリアっぽい感じの方がよかったなと思ってたけど今はこういうのも大人っぽくて哀愁があっていいと思ってる。

チェロパートのみんなはそれぞれ楽器に名前をつけてたりするんだが
俺はいい名前が思いつかず決めかねていたんだが。

ついに決まったぜ

もう展開読めてるよね

その名も



続きをどうぞ


コメント:3 トラックバック:0

2006/03/17(金) 21:15 いわゆるただの日記
引き出し少なっ!!
バイトはずっと塾講師をしているんだが、最近バイト先を変えまして。
今日は2回目のバイト。

森高君という中学生のちょろい英語をみていました。
likeを使って一般動詞の肯定文と疑問文と否定文の作り方をやっていた。

それで「じゃあまず練習のために自分が好きなものをlikeを使った肯定文で書いてみよう」と提案。

まだ2回目で森高くんについてよく知らないから、勉強しながら何が好きで何が好きじゃないかその子について知って仲良くなっちゃおう、という粋なはからいだ。

のだが、、、指示通り書き始め

I like と書いたところで 

森「WRCって何ていうの?」

俺「んっ!?ダブ、ダブリュアールなに??(汗)」

森「ワールドラリーチャンピオンシップ」

俺「あぁ、ラリー。道路が無いとこ走るやつだよねぇ(?)WRCでいいんじゃない?そっかー、ラリーが好きなのかぁ。」

ラリーラリーラリーと頭の中をキーワードが駆け巡るけど自分の引き出しになくて「ラリー」での検索結果0件。
話を広げれなかった・・・。


気を取り直して。疑問文と答え方を練習して、
テキストに出てきた肯定文を片っ端から疑問文に変形して自分の場合で答えてみよう!的な問題を俺が勝手に作った。
これも森高君が何が好きで何が好きじゃないか知るためだ。

I like music. という文がテキストにあって、指示通り疑問文に変形

Do you like music ? そして自分の場合で答える

Yes,I do .

俺「おっ、音楽好きなんだー。どんなん聞くの?」 
しめしめ、好きな音楽の話で仲良くなったちゃおっと

森「えー。いろいろだけど。浜崎あゆみとか」


うわっ、浜崎か。昔の浜崎しかしらねーや。
俺「あー、浜崎とかねー。」 


終了~。
話を広げれなかった・・・。


自分の引き出しの少なさにがっかりしました。



コメント:0 トラックバック:0

2006/03/15(水) 23:30 ひでのり写真館
りんご
20060308022439.jpg



鏡よ鏡よ鏡さん

この世で一番美しいのは誰だい?

という魔女の問いに、もしも

「それは、しーちゃんです。」

と鏡が答えたら

魔女は毒りんごをしーちゃんのところへ持って行ったのだろうか。

ハラハラ、ソワソワ

あぁ、標的が白雪姫でよかった。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/15(水) 23:30 いわゆるただの日記
2回転ジャーンプっ
ちょっと前の話。

その日も日課の一つ、夜のシェリーの散歩。
って言っても俺の散歩はみんなが頭に思い描くような散歩じゃない。
運動量がハンパじゃないのだ。

絶対一人で行かないんだ。犬を持ちたくないから。
自由に動けなくなる。犬は同行人に持たせて俺は

走る、跳ぶ、ぶら下がる、よじ登る、飛びつく、飛び降りる、踊るなどなど。


俺が散歩中に普通の動きをしてることはないだろうな。


そして最近はよくフィギュアスケートのモノマネをしている。
しーちゃんにふさわしい男になるには地上でも2回転ジャンプくらいできなきゃな、とか思い。

いざ挑戦、

せーのっ

ジャーーンプして

2回転クルクルっ

と思いきや、違う向きの回転が加わり

「あれ?なんか違う」と思ったら

どさっ

アスファルトの道路に仰向けになってた。

一瞬何が何やらさっぱりわからずトランス状態だったのだが、その刹那


痛ってぇーーーーー


と、道路の真ん中で仰向けに倒れる成人男性の悲鳴がこだました。

背中と尻を強打した。
しーちゃんへの道のりは長い。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/14(火) 12:24 いわゆるただの日記
リアルにキモイ夢
を見ました。

このブログっていつもそのままNGワード炸裂で「これ載せちゃっていいの?」っていうギリギリのラインを楽しむのが他のブログに無い持ち味だ、と提供する側の自分では思っているんですが。

今回はあまりにもキモイのでこのように読む側に選択肢を与える形にします。

言っておくがリアルにキモイです。
それでも読みたいという勇者は「続きを読む」をクリックするがよい。


続きをどうぞ


コメント:0 トラックバック:0

2006/03/13(月) 23:31 いわゆるただの日記
運動神経を取り戻せ
最近は運動神経が衰えてきてて。
例えば、細いところでバランスを保ちながら素早く歩いたりできないとか、足先がどこにわからないとか、いろいろ。
それで夜に犬の散歩がてらいろんなトレーニングをしてるんだけどね。


分奏後の駅までの帰り道。
トレーニングの成果を試すべく、豊講のテラスらへんにあるベンチ(?)みたいなのの背もたれに飛び乗ろうとジャンプ。
飛び乗れたことは飛び乗れたんだが姿勢が崩れてそのまま前に倒れました。
手よりも先にあごから落ちて、、、

P060313_2100.jpg


このような結果に。
現場をバン君とヤマモト君に目撃されたかも。恥ずかし。


地下鉄の中では血だけじゃなくて薄黄色い組織液みたいなのが出てきてぐちゃぐちゃになった。つーかヒリヒリ痛い。
こういう傷って直後よりあとからが痛い(>_<)

黒川から自転車で家に向かっていたら粉雪が降っていたので粉雪を歌ったらさびの「こなーーーーゆきーーー」が傷で口が開かなくて「な」が言えない。そんくらい痛いの。わかる?もうハンパじゃないのよ。


家に帰ったら家族に「まず洗いなさい」と言われたが「バカ言え!んなことしたらショック死する」と断った。そんくらい痛いんだって。
けどぐちゅぐちゅで確かに洗わなきゃだったので生理食塩水を作ることにしました。
濃度0.9%の食塩水で体液の浸透圧と同じなので傷にかけても痛くないんです。
さっそくキッチンから秤と軽量カップと食塩をひっぱりだして調製。
こんなところで生命理学科ッぷりを発揮しました。
おかげで全然痛くなかったです。

あー、昔ならあんな背もたれに飛び乗るくらいなんでもなかったのに。
運動神経を取り戻さねば。



コメント:2 トラックバック:0

2006/03/13(月) 10:25 いわゆるただの日記
たまには日記も
最近は写真館と栄養を書くのが好きで日記はあんまり書いてないんだけど。
たまには書くか。

今日は西区役所でTUTTIだった。実は黒川からそんなに遠くないので自転車で行きましたー。
今日初めて着ていったベロアジャケットのボタンが2つもとれてムカついた。今日初めて着たのにだよ?
大須の屋台に毛が生えたようなたたずまいのボロい店で買ったからなぁ。


オケは90thが始まった頃に辞めるつもりだったけどサブの譜読みを頼まれていたからその仕事だけまっとうして終えようと思っていたので、サブしか練習してなくていろいろ弾いてない曲があったりあったり。
先週オケに戻ると決めてからそんなに個人練に時間をあてれんかったんでほぼその状態のままでして・・・(>_<)

なのに今日はゆかこからオープニングでサイドご指名(+_+)
最初らへんはまぁよかったんですが、最後のほうはカバーできてない領域に突入しちゃって悲惨でしたね。
横目でゆかこを見やると「役にたたねぇなコイツ」って目で見られました。ヒヤヒヤ
もうちょっとしたら役に立つ予定なんでもうちょい待ってて(>_<)
そのままの流れでサブもサイド席で。
こっちは譜読みにも出たんでオープニングよりかは。まぁ役に立ってないのは変わりませんが。
でも、今日の席でゆかこの弓の使い方を覚えたところが何箇所かあるし収穫は大きかったですハイ。

メインは一番後ろの一人プルトだった。ちょー寂しかったよぅ。
なんていうか、ね。
みんなで遊園地に遊びに行ってジェットコースターに乗ったんだけど奇数だからうまく割れなくて自分だけ一人で一番後ろ的なあの感じね。わかる?しかもTUTTIだからジェットコースターみたいに早く終わんないのよ、あの感じがずっと。基本寂しがり屋なんでつらかったっす。

んー、とにかくこのブランクを効率よく取り戻すことが要求されているなと痛感したTUTTIでしたとさ。
あーーーーー、悔し。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/12(日) 20:14 ひでのりの栄養
しーちゃん専用テープ
愛するしーちゃんがいつテレビに出てきてもいいように、ビデオデッキにはしーちゃん専用テープが常に用意されている。
もうvol.2まである。
あーキモイですよ。
P060310_2313.jpg



最近はニュースでももうとりあげられなくなってきたけど、落ち着いてきたら今度は食わず嫌いとかそういったバラエティ系に出るようになるんだろうなぁとか思って。
スマスマとか出たらビストロでちゅーしなきゃなので嫉妬するなぁとか心配していたんだが。
あーキモイですよ。
その心配が的中だー。うわーん。
来週のスマスマに出演だって(>_<)


くっそー、料理なら俺にも戦わせろぃ!!負けねーぞ。
スマップめー、歌は音痴だしダンスも下手なくせにー(怨)
楽しいから好きだけど。

木村とか家帰れば工藤のほうの静香がいるじゃんかっ

まぁそれでも月曜はしーちゃんテープが活躍することでしょう。

しーちゃんのちゅーうらやましいぜ。

中居だけはいい奴だ。

あーキモイですよ。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/10(金) 22:42 ひでのり写真館
20060308022659.jpg



「魔弾の射手」を思い出した。

悪魔との契約により7発中6発は必ず狙い通りに、

最後の1発は悪魔の望むところへ命中する魔弾。

なんか「笑うせえるすまん」みたいな話だよな。

あのオペラはあらすじを何度読んでも

マックスとカスパールとアガーテの3人の利害関係がいまいちハッキリしなくてよくわからん。

誰か教えて。今さらだけど。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/10(金) 22:41 いわゆるただの日記
17才バトン
17歳バトン
未麻さんからもらったけどずっと放置してた。ごめんよ。

★17歳の時、何をしていた?
ん~。真面目に答えると、好きな人がいてそのことばっかだったなぁ。
あとは絵とか写真とか、もっぱら美術。

★17歳の最大のイベントといえば?
断髪式。
友達が家まで来てバリカンで刈られた。
そこからなんだか人生観が変わった気がします。ありがとう。
頭が坊主で寂しくなったのでインパクトが欲しくてヒゲを生やしたのです。
俺のひげキャラ確立はここから。
だから俺はヒゲが当たり前みたいになってる今だけど、その固定イメージもこの断髪式とその友達があったおかげで生まれたものなのです。
ありがとうまきの!!


★17歳でやり残したことは?
もっと友達の輪を広げればよかったかなぁ。
それは17に限らずこの人生全体的に言えるかもしれん。

★17歳に戻れたら何をする??
上の質問とほぼ変わらん気が。。。
友達の輪を広げようと思いますf^_^;

★17歳に戻っていただきたい5人
俺は比嘉くんの過去に並ならぬ興味を抱いているんだよ。
だから比嘉君頼んだよ。

コメント:0 トラックバック:0

2006/03/08(水) 13:24 ひでのりの栄養
ピナ・バウシュ
20060308131338.jpg



高校3年の頃に描いた鉛筆画。

途中でめんどくさくなって終わりにしたので、耳がいい加減だし髪はもっともっと長いのだが。

しーちゃんの絵を描こうと思って描きかけのスケッチブックを出してきたらその最初のページがコレだったので紹介しておこうとか思いまして。

当時は写真部に所属していて、よく絵を描いたりもしていた。

大学に入ってから絵はめっきり描かなくなったが。

だから高3の時に描いたとは言え鉛筆画では一番最近の絵なのです。

自分もよく知らないがピナ・バウシュは昔の世界的なバレリーナだ。
今はお婆さんだけどどっかの舞踏団の芸術監督をされているそうだ。

高3の頃に立ち寄った本屋でファッション誌の表紙になっていた彼女に一目惚れして、スケッチブックも売っている本屋だったので雑誌とスケッチブックを買って帰ったのだ。
このお婆さんがかもし出す、色気かなんかわからんけどとにかくハンパない女性らしいオーラに高校生だった俺は一発KOだった。

美しすぎデス


コメント:0 トラックバック:0

2006/03/07(火) 00:49 ひでのり写真館
CG作品:魔法自動販売機
20060306134851.jpg


魔法のかかった自動販売機のお話。

深夜遅く、みんな眠って人がいなくなったとわかると

缶ジュースたちは棚から抜け出して動き回ります。

アクエリアス君とクーちゃんは今日もいちゃいちゃ。別のとこでやってほしいものです。

そそっかしいジンジャーエールさんは今日もミスをして上司で炭酸部の部長であるコーラさんに怒られて逃げだしました。

危ない!!グランデさんと正面衝突するところでした。

はじめ緑茶さんのとこはお父さんはいつも寝ていますが、お母さんと三兄弟は仲良く散歩中。

カフェラテさん、残業おつかれさまです。


こんな世界だったら楽しい。

缶ジュースはかわいいなぁ。

コメント:6 トラックバック:0

2006/03/07(火) 00:48 ひでのり写真館
自動販売機
20060223140355.jpg



うちのような田舎では夜に自動販売機を見ると暗いので

光っている部分だけが空中に浮いているように見える。

こんなふうに商品がぷかぷか浮いてたらいいのに。

魔法の世界みたい。

CGでイタズラしてやった。

それはまた今度アップします。

コメント:0 トラックバック:0

NextPage


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。