hidelog Z
2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/06/05(火) 17:08 おもった、かんがえた事
セラミック包丁
部屋のソファを新しいものにしたくて家具屋さんへ行った時のこと。
ニトリでソファを見終わって調理器具を見ていたらセラミック包丁を発見した。
裏を見ると、金属素材の他製品にはできないセラミックならではの長所が書いてあった。

Image291.jpg


ただ、ひとつだけピンとこないのが

「セラミックはダイヤで研げます」

簡単に手に入るものでも研げますっていうんなら長所な感じがするけど、ダイヤって。
全分子の中で一番の硬度を持つ分子でしか研げないならむしろ

「セラミックはダイヤでしか研げません」

という方がニュアンス的には正しい気が。

それからセラミックは落としたりした時の衝撃に弱いという陶磁器ならではの弱点も持っているようです。
関係ありませんが、こないだタマ君に更新してくださいと言われました。
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:2

オレ畑 日本の朝がうるさい
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL

← 調理器具を...

「デザインが気に入ったので購入しました。が、それ以上に切れ味が抜群に良いのでとてもお気に入りです。スポンジで包丁の刃先をを洗っていたら、スポンジが切れてしまいました。この切れ味には私もびっくりしました。3点の包丁共に重さが手に良くなじみます。刃も使いやすい 」
【 2007/07/21 16:28 】

← あやねのblog
京セラ セラミックナイフRモデル 三徳タイ
「【調理器具の基本・包丁シリーズ】ヘンケルス包丁他、実力派ブランドナイフを揃えました京セラ セラミック包丁の新しい「 R 」シリーズカラーシリーズが仲間入りしました。真っ白なセラミック刃と鮮やかなカラーリングのハンドルのマッチングがキッチンを楽しく賑やかに演出 」
【 2007/09/06 08:41 】
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。