hidelog Z
2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10


--/--/--(--) --:-- スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007/08/03(金) 18:50 ひでのりの心配事・不平・不満
食品安全性への関心の波に乗って
牛肉に豚が混じってたとか段ボールが混じってたとかあれは嘘だったとかどうだこうだと言っていましたが、それ以来ますます食品の安全性への関心が高まっているように思います。
そんな世論の波に乗って僕もまえまえから思っていてたことがあるので書きます。
いつもSunkistのアップルジュースを飲むと何かがマズいと思っていて何の気無しに飲んでいたのでマズさの正体について深く考えずにいたのですが、こないだ飲んだ時にじっくり考えながら飲んでその正体が判明しました。


20070802234141.jpg



それは何故だかわかりませんがなんか有機溶媒臭いんです。シンナーのような臭いです。飲んでいてもわかりますが、一番わかるのは量が減ってきた頃に、開け口を閉めた状態でストローの先を液面から離して紙パック内の空気を吸ったときによくわかります。
飲み終えたら頭が痛くなりましたた。
Liptonのパイナップルティーでも同じような有機溶媒みたいな臭いがしました。

20070803181748.jpg


くさい臭いのかぎ方の図。
紙パックの開け口を閉めて臭い空気と外界の空気を分ちます。
液面からストローの先を離して、中の空気を思いっきり吸いましょう。
シンナー吸ってるみたいでふがーってなりますよ、ふがーって。

x
スポンサーサイト

コメント:0 トラックバック:0

タケダランド 超時空要塞マクロス~愛・おぼえていますか~
コメント一覧
 
コメントの投稿
お名前
メール
URL
コメント
PASS
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。